FC2ブログ
祈り

時間が経つほどに被害の大きさが報道されます。

たまにTVを消さないと精神が不安定になりそうです。

宮城の先輩とは連絡が取れました。

断水はあるものの、電気が通じてホッとされていました。

ほとんど被害のないこの国立においてできることを探しています。

今はとにかく…自分をしっかり保たないと。


一番仲の良いイタリア人シェフが来日してフェアをやっています。

先週はお台場で…かなり揺れたでしょう。なかなか部屋に戻れなかったと聞きました。

招聘した会社は、シェフが「帰る」と言っても引き止められる理由はなかったでしょう。

でもシェフは「地震がなんだ」と言わんばかりに日本での仕事を続けることにしたのです。

明日、札幌に飛びます。

そんな彼と、そして彼の素晴らしい料理に会って元気をもらってきます。


被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

一日も早く不安が解消されますように。
ゆっくりと眠れる夜が来ますように。





スポンサーサイト



2011.03.13 Sun l 震災に関することがら。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://baloasi.blog109.fc2.com/tb.php/112-6a454546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)